ARK-201

ARK

メイウィングの注目度・・低くない??

ARK GENESIS 2で追加された生物の1つ
「メイウィング(MAEWING)」
みなさんは利用されているでしょうか??

攻撃すると飛んで逃げてしまいますが
ネット弾等をうまく使えば、テイムは比較的簡単だと思います。

序盤からテイムしやすく滑空による移動が速くて使いやすかったり
動物の赤ちゃんを育てるのに利用できたりというところが注目される存在ですよね。

実は超絶性能の生物!

メイウィングには、みなさんがあまり注目していない超絶性能が存在しています。
これを見てください。

これは、テイムしたメイウィングを2匹しばらく放置して
(オヴィラプトルにより、卵ブーストをかけています)
MODの卵回収機を利用して無精卵を回収したものです。

私

オヴィラプトルをテイムしてきて放浪モードにしておくと、範囲内の他の動物が卵をたくさん産むようになります。普通に放浪モードにすると動き回ってしまうので、インベントリに石を詰め込んで重量オーバーにして動けないようにする等の工夫が必要です。
S+MODが入っている場合は「Hitching Post」を使うと固定できます。

勘の良い方はこれを見て、このあとの記事の内容はわかってしまったかと思います。

そう、メイウィングは
全てのサイズ(ランク)の卵を産み落としてくれる生物です!!

通常は
目的のランクのキブルを作るには、それに対応するサイズ(ランク)の卵を産んでくれる動物を用意する必要があります。
(フィールドで産み落としている物を奪ってくる方法もありますが・・・)

しかし、メイウィングを利用すると
いろいろな動物を用意せずに対応するサイズ(ランク)の卵が手に入るということです。

メイウィングの卵でキブルを作ってみよう!

それでは、試しにメイウィングの各ランクの卵を使ってキブルを作ってみようと思います!

まずはBasic(基本)キブルです。
材料を調理鍋や工業用調理器具に入れて作ります(今回は調理鍋を使っています)。

上の「発火粉」は材料ではなく、調理鍋に火をつけるための燃料です。

材料を入れて火をつけて待つと・・・ちゃんとできました!!

続いてSimple(簡易)キブルです。
ニンジンはマップによっては農業をしないと(種を植えて育てないと)手に入りません。

これも作成成功!
実は、ほんとにメイウィングのだけでできるのかなと思ってましたが・・ちゃんとできますね!

Regular(通常)キブルです。
ジャガイモ・トウモロコシは農業で手に入れます。

できました!

Superior(優)キブルです。
レモンは農業で手に入れます。

できました!!
これは、アルゲン、アロサウルス、ダエオドン、メガテリウム等テイムによく使うキブルです。

続いて、Exceptional(超級)キブルです。
フォーカルチリ(料理)を材料として使うので、事前に作っておく必要があります。

できました!
これは、REXやスピノサウルス、ギガノトサウルスなど頼りになる動物をテイムするために使います。

そしてExtraordinary(特級)キブルです。
事前にラザルスチャウダー(料理)を作っておく必要があります。

これもできました!
ユウティラヌス等をテイムするときに使うものです。

メイウィングの卵から全種類のキブルを作ることができました!

ということは・・・
メイウィングをたくさん置いて、オヴィラプトルで卵ブーストをかけておけば
全種類のキブル用の卵が手に入るということになります!

これ・・・あまり注目されていない話ですが
すごいことですよね??

メイウィングには「性別」がない?!

メイウィングには、オス・メスの区別がありません。

え・・・じゃあ交配させると、いったいどうなるの??
ということでやってみました。

2匹を交配ONにすると、ちゃんと交配が始まります。

どっちから卵が出てくるのかな・・・と待っていると

なんと両方が卵を産み落としました!!

1回の交配で、有精卵が2個手に入ります。
この卵を孵卵器に入れて育ててみましたが、両方からちゃんとメイウィングが誕生しましたよ!

ということで、
メイウィングは移動性能や赤ちゃんを育ててくれる機能ばかり注目されますが
実はキブル用卵を製造する超絶性能のある動物だというお話でした。

テイム時にあまりキブルは使ったことがない方も、
制作難易度が下がったので作って使ってみてはどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました