⚽FIFA ワールドカップ2022 カタール大会 ♦ がんばれ日本代表!めざせ8強以上!⚽

[ARK 2022/07/16]フィヨルド関係の修正情報多数

ARK
スポンサーリンク

ARK PC版Ver.348.2(クライアント348.1)

ARKクライアント・サーバーに更新が入りました。

今回はフィヨルド関係の修正・変更が多数入っているようです。
(※いつもどおりグーグル先生で翻訳したものを手直ししています)

v348.2(348.1クライアント)-2022年7月15日-サーバーとクライアントのメジャーバージョン

・Fjordurマップの修正には、自動テレポートゾーン、油田ノードの修正、溶岩の損傷量、キル量、ワイルドスポーンの修正、ポイズンワイバーントレンチの水量、収穫を可能にするための樹木への修正、穴の修正が含まれます。
・フィヨルドのアスガルドバイオームにさらに野生生物のスポーンを追加しました
・フィヨルドで減少したアルファ恐竜のスポーン
・ルーンストーン報酬のドロップ率が40%増加しました。
・エクスプロイトを修正しました
・ホッキョクグマのクラッシュを修正
・フィヨルドホークとの高速移動中にプレイヤーキャラクターが邪魔になることに関連するバグを修正しました
・鎖でつながれたときにフィヨルドホークがプレイヤーに戻らない問題を修正
・フィヨルドでのボス戦後のレルムテレポートを修正
・ショルダーペットを装備した状態でのリロードを修正
・Stryderの収穫の問題を修正しました
・カルキノスはデイノニクス/エンフォーサーをピックアップできなくなりました
・フィヨルドのエレメントシャード/ブラックパールノードを再配布しました。これには、Throat of Flames内のノードの数に対する70%のナーフと、それらの次の領域への再配布が含まれます。

エレメントシャードが追加されました:
・ファイヤーワイバーントレンチ
・溶けた洞窟
・マウントドゥーム洞窟
・ヴァルヘイム

追加されたブラックパール:
・ポイズンワイバーントレンチ
・ライトニングワイバーントレンチ

上記の通り、ARK「フィヨルド」マップに多くの修正・変更が入りました

まずは、アルファ生物のスポーンが減らされたようです。
これはマップの安全性が増す反面、ルーンストーンを集めにくくなってしまいます。
そのためにルーンストーンのドロップが40%増加になりましたが
ルーンストーンはフィヨルド固有ボスの挑戦に必要なので、サーバーの状況によっては取り合いになるかもしれませんね。

問題になっていた野生生物のスポーン問題も修正されたようです。

個人的に気になっているのは油田の調整です。
何を調整したのかまだわからないのですが・・
フィヨルドはかなりの数の油田があるので便利なのですが、それをどう変更したのでしょう?
まさか減らしたということは??

そしてフィヨルドの溶岩、落ちたら即死亡の熱さでしたが
これはさすがに緩和されたのかもしれません。

エレメントシャードと黒真珠が取れる場所が増えたようです。
元々取れていたところ?だと思いますが
そこは「ナーフ」と書かれているので取れる量が減らされたかもしれません。
しかし取れる場所が追加になったので、フィヨルドでエレメントシャードは取りやすくなったかもしれませんね。

黒真珠ですが、フィヨルドでは取れる場所と量がけっこう厳しいと思っていましたが
一応追加されたみたいです。
とはいえ・・ワイバーン洞窟内ということで、取りやすくはなっていないですが・・

ということで今回の修正・変更ではフィヨルドに関するものがたくさん入っています。
もしかすると書かれていないものもあるかもしれません。

夏イベントの延長

事前にTwitterで言われていた通り、夏イベントは延長されました。
今週のCommunity Crunchに下記の記述がありました。

サバイバーの皆さん、こんにちは!

急いで水着のトランクを片付けないでください!夏のEVOイベントは、7月26日の太平洋の午後1時まで延長されました。そのため、コミュニティのお気に入りとともに、これらのカラフルな生き物をレートを上げて飼いならすために余分な時間を最大限に活用してください。繁殖ブースト!

ARKの夏イベント
日本時間で2022年7月27日午前5時まで延長されました。

イベント内容についてはこちらを参照してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました