CRAFTOPIA-002

GAME

クラフトピア、どうですか?

何だかんだ言って、ARKを放置して遊んでしまっています。
Youtube見ると、けっこう遊んでいる方も多いようです。

そこで、序盤にちょっと困りそうなことは・・・と考えまして
鉱物資源の見た目・見分け方をちょっと載せておきたいと思います。

(※Craftopiaは現時点ではまだ開発途上版であるため、今後変わる可能性があります。本記事の情報は2020年9月14日時点のものです。)

有限の鉱物資源

石です。砂も少し取れますね。

銅鉱石。こげ茶の本体に茶色の結晶?がついています。序盤にお世話になりますね!

鉄鉱石。
鉄・・・いっぱい欲しい・・・ 鋼鉄は鉄のインゴットから作成しますが、鉄がたくさん必要です。

銀鉱石。薄い緑の本体に濃い緑の結晶が付いている感じです。

チタン。ピンク色が目印ですが、ダイヤモンドと見分けにくいです。

金鉱石。これは見た目が金っぽいからわかりやすいです。

プラチナ。遠くからだと銀鉱石と見分けにくいですが、全体的に緑色をしています。

ダイヤモンド。チタンと見分けにくいですが、紫色っぽい本体に水色の結晶がついている感じです。

硫黄。火山地帯に多くあるようです。

水晶。見た目がそのまんまですね! 穴の中にあったり・・・
えっと、これ何に使うんだっけ?

永久鉱脈資源

採掘機を置くと自動で採掘できますし、ツルハシでも永久に取れるありがたい資源です。

砂。海岸にたくさん見られます。砂が大量に欲しい時はここから取ります。
砂を石の炉で焼くとガラスができます。
初期島にも(運が悪くなければ?)あると思います。

石。永久鉱脈はどれもこういう平らな形をしていて、地図にも表示されています。(地図では「何の鉱脈か」まではわかりません)

銅鉱石。色などは1回だけ取れるものと同じになっています。

鉄鉱石。

銀鉱石。

とりあえず・・・

私が遊んだところまでで出てきた鉱物の「見た目」をご紹介しました。

今のところ、チタンとダイヤモンド、銀とプラチナが見分けにくい感じかなと思います。
もうちょっと色に違いを付けてくれたらいいんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました