ARK-016

ARK

ARK

先日の S+ HATCHERY を使おうと思うと、燃料として作らないといけない・・・

ということで、
いまさらですが「再生肥料」の作り方です。
(Youtuberのぴなーさんが「アンチメッシュ」について解説動画を上げていらしたので、興味を持たれた方もいるかもしれませんね)

まずはエングラムとらないと作れませんね。
レベル38にあります。
材料がちょっと面倒そうな感じですね・・・

肥料はたい肥箱を置いて、動物のう〇ちワラを入れておけば作られます。
フンコロガシがティムできそうなら、そちらのほうが効率いいかもですね!

レアフラワーは、Valgueroマップだとこんなところに生えています。
例の「スイッチ押したら扉が開く」洞窟の前にもありますね!!

レアマッシュルームはアベレーションエリアのこういう大きいキノコを切るか

水晶を採掘するときに副産物としてゲットするか

Valgueroマップだと、黒い湖(沼地)に生えている
この「いかにもキノコが付いている」感じの木を切ると手に入ります。

原油は水中のこういう岩を採掘するか、
または地上にある同じような岩か、

「油井」にポンプを置くか・・・
少量であれば、今はTEK系動物を倒すのが早いかもしれませんね。

発火粉はもちろん、火打石をすりばちや化学作業台で砕いて作ります。

材料はちょっと面倒そうですが、
数はそんなに必要ないので作れそうでしょ?

エングラムポイントが厳しい方にはあまりおすすめできませんが、
十分余裕があって S+ HATCHERY を使いたい場合は参考にしてください!

[追記]そもそも・・・元々の使い方

あまり・・・というより、
普通は全くと言っていい程使わないアイテムなので書く必要はないと思いましたが
HATCHERYの燃料ではない、元々の使い方(使用条件)も書いておきます。

〇 採集して消えている、石・金属鉱石・木などのオブジェクトを沸かせます。
〇 ローカル環境では機能しません!
〇 再度沸く(はずの)時間が経過していないと沸きません。

つまり、普通は使わなくても自然にわいてるはずの時間が経っていて
何か沸きつぶし要素があるために出現していないものだけが対象です。

沸きつぶしは土台とか柱とかで発生するイメージがありますが
意外と餌箱が影響したりするので、そういう時には使えるかもしれません。
(特にS+の餌箱は影響範囲が広いので注意が必要です)

コメント

タイトルとURLをコピーしました