[ARK 2021/03/06]ARK更新情報

ARK

ARK PC版Ver.323.18~324.16 更新情報

ARKに更新があり、サーバーも強制アップデートが入っていました。
(Ver.324.16は、3月6日16時時点ではまだうちのサーバーにはきていないようですが・・・)

発表されている更新内容を、いつもどおりグーグル先生翻訳で載せておきます(わかる範囲で直しています)。

323.18
リリース-2021年2月26日

・クラオポッドUIをさらに改善しました。

324.10
リリース-2021年3月1日

・サーバーのログを追加しました
・ディノと構造の名前変更に対するいくつかの追加の検証を追加しました
・爆発物によるエクスプロイトを修正しました
・サーバーのクラッシュを修正しました

324.16
リリース-2021年3月5日

・TEKヘルムをショルダーキャノンのように機能するように作り直し、「E」をタップしてもバイザーが循環しなくなり、代わりに「E」を押し続けると、プレイヤーがバイザーを切り替えたり循環させたりするために使用できるサークルメニューが表示されます。
汚染された恐竜がPvEのプレイヤー構造にダメージを与えなくなりました
・一部のアーティファクト(Skylordなど)が信頼性を欠いてスポーン/リスポーンするシナリオを解決するために、シングルプレイヤーのアーティファクトシステムにいくつかの調整を加えました。
・見えない蜂を修正しました。
・一部のマップでプレイヤーが天井の障壁を通り抜けることができるバグを修正しました。
・移動に関連するクライアントのクラッシュを修正しました。
・クリーチャーによる攻撃に関連するクライアントのクラッシュを修正しました。
・クライオポッドでカラーIDが正しく表示されなかったバグを修正しました。
・プレイヤーがタレットのダメージを回避できるようにするエクスプロイトを修正しました。
・敵のクリーチャーがHUD名をフローティングしていると、レンダリングされなくてもクライアントのパフォーマンスが低下するバグを修正しました
・ショルダーキャノンがPVEで味方のクリーチャーをターゲットにしていたバグを修正しました。
・サーバーのクラッシュを修正しました

TEKヘルムの機能の切り替え方法が変更になったことと、
その他はバグ修正が主体のようですね。

この変更、大丈夫なのか?!

今回の更新の中で「汚染された恐竜(Extinctionのみで出現)がPVEでプレイヤーの建物にダメージを与えなくなった」件に関しては、コミュニティクランチで以下のように書かれています。

エクスティンクションPvEで汚染された恐竜のキッティング

汚染された恐竜をExtinctionサーバー上の他のプレイヤーの基地にキッティングすることで、プレイヤーがCoCを破ることに関連するエンフォースメントチケットの発生率が高いことを確認しました。

これはプレイヤーの経験を大きく破壊します。 Extinctionゲームプレイループの全体的なゲームデザインを維持しながら、過去にいくつかのターゲットを絞った変更を実装しましたが、技術的な修正とデザインの間のこの妥協により、一部の悪意のあるプレーヤーはより想像力を働かせることができました。 これに完全に対処するための技術的な解決策を考え出しました。特に、PvE上のすべての構造物に対する汚染された恐竜のダメージを無効にしました。 これは、影響を受けたプレーヤー(および執行チームhehe)の救済になると確信しています。

私

キッティングと訳されている部分の意味がイマイチわかりにくいですが、おそらく動物(ここでは汚染生物)を飛行生物でつかんできて放り込むということだと思います。

どうやら、ExtinctionのPVEサーバーで汚染恐竜を他人の拠点に放り込んで破壊しようとするプレイヤーが多くいたみたいですね。

私は「自然に移動してきた」汚染恐竜に何度か拠点の一部を破壊されたことはありましたが
それを利用(悪用)して他の人の拠点を壊そうとするとは・・・

しかし、汚染恐竜がプレイヤーの建造物を破壊できなくなったということは、Extinctionでのプレイにけっこう影響ありますよね。

特にOSD防衛戦関係・・・ いや、これダメな感じがしますが?!
(建造物をかなり防衛に利用できてしまう?)

大丈夫でしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました