[ARK 2021/02/27]GENESIS2はやっぱり延期?!

ARK

ARK GENESIS II リリース時期に関する情報

ARKの次期最新マップ「GENESIS II」は当初今年の3月ごろリリースという話でしたが

どうやら(やっぱり)延期になったようです。

公式からの発表文をいつもどおりグーグル先生翻訳で載せておきます(わかる範囲で修正しています)。

Community Crunch 256:Voidwyrmの紹介とGenesisIIのアップデート

ジェネシスIIのニュースが欲しいので、言葉を細かく切り刻むのではなく、PC、Xbox、PlayStation、StadiaのDLCの最終リリース日を5月26日に延期することにしました。


何よりもまず、謙虚な謝罪を受け入れてください。私たちはがっかりしており、間違いなく、Genesis IIを熱心に待っているすべての人が私たちと一緒にそれを感じるでしょう。


以前に共有したように、Studioは昨年の初め近くにリモートでの作業に移行し、いくつかの特定の制約がありました。完全に仮想化することは、社内ワークフローからの移行を伴うさまざまなチームにとって非常に困難です。


リモートでの作業の複雑さに加えて、1つの課題は、ARKの物語を忠実に閉じる方法を見つけることでした。物語的、映画的、そしてゲーム終了の観点から、それは私たちがグランドフィナーレとして尊敬したい私たちの心に近いものです。


私たち全員がARK:Survival Evolvedを過去6年間にわたって行ってきたこの旅は、プレイヤーと私たちにとって重要であり、余分な時間が手に入ると、Genesis IIの品質に大きな違いが生じます。私たちは本当に特別なものを提供することに情熱を注いでおり、この拡張機能により、あなたにふさわしい壮大なフィナーレを提供できると確信しています。


そしてその点で、Genesis IIの発売でアークの上に舞い上がる強力で挑戦的な新しい飼いならされた恐ろしいVoidwyrmを紹介したいと思います!

内部的には、ジェネシスパートIIは、ジェネシスパートIと比較して2つの重要な哲学的変化があると考えています。これらの変化は、プレイヤーのフィードバックの直接的な結果です。

マップ全体がオープンで住みやすく、世界中の混乱を避け、見た目に美しい環境を回避する最小限のビルドなしゾーンがあります。


構造、アイテム、クリーチャーは、すべてのプレーヤーのゲームプレイとQoLを支援および改善するように設計されており、意味のある方法でメタを拡張するように設計されています。


ワイルドカードチームを代表して、継続的なサポートと情熱に感謝します。 ARK:SurvivalEvolvedの最後のクライマックスの章を皆さんと共有することを楽しみにしています!

Studio Wildcard

まあ・・・きっと遅れるだろうという予想はしていましたが、やっぱりでした。

一応、GENESIS 2のリリース日は2021年5月26日(日本時間ではおそらく5月27日)ということがはっきり出てきましたので、3か月先ということになりますね。
もちろん、再延期の可能性はあると思います

面白くない物(バグだらけの物)を出されるよりはしっかり作りこんで出してほしいと思うので、私はあまり残念には思っていません。

さて、ついでにですが
上の発表文中にある通り、新しい動物がまた1種類発表されました。

Voidwyrm

日本語で何と読むのかちょっとわからないですが・・・
TEK系の生物のようですね!

英語で「challenging new tame」と書いてあるのでティム可能な生物のようです。
体全体が見えていないのでどんな生物(歩行か飛行か等)かはわかりませんが・・・

楽しみではありますね!

週末イベント情報

今週の週末イベントは下記の通り発表されています。

期間:2021年3月1日(日本時間ではおそらく3月2日深夜)まで
内容:採集・経験値各2倍

コメント

タイトルとURLをコピーしました