ARK-156

ARK

拠点の裏の海にオーシャンプラットフォーム設置?!

いまのところ動物の置き場所にはまだ困っていません。

CRYSTAL ISLESは平らで広い土地が多くて、
特殊な場所を選ばなければ動物を直接地面に並べられるくらいの広さは確保できると思います。

うちの拠点も元はかなり広い砂浜のところなので海面まで利用しなくていいんですが・・・

塔のすぐ裏の部分、ここは水深がかなり浅くてバシロも侵入できません。

そこで・・・ここ土台で埋めてしまってクローニングチャンバー置く場所にしようと決めたのですが、そうするとクローンした動物置く場所が欲しい・・・

ということで、水棲生物置き場の壁にぴったり合わせてオーシャンプラットフォーム設置しました!
プラットフォームには、そのままだと登れないので拠点側にスロープ付けてます。

クローニングチャンバーが若干水に沈んでいるように見えると思いますが、歩けるくらいの浅い水深に合わせて土台を埋めて平らにしたところに置いています。

どや!!
壁ギリギリぴったり!

いちばん奥側でこのすき間。
完璧でしたw

オーシャンプラットフォームをつなげる??

以前の投稿でも書きましたが、
オーシャンプラットフォームはスナップしません
つまり、複数つながりません。
今回私がやったように、他の土台や壁ともスナップしないので位置合わせは手動です。

でも、検索ワードを見ているとけっこう「オーシャンプラットフォームのつなげ方」みたいのがあるんですよね。

残念ながらどうしても切れ目はできてしまうのですが・・・
そこを「切れ目を感じさせないように」作るのがテクニックだと思います。

そこで、私がやっている(ほぼ)ギリギリピッタリに合わせるやり方をご紹介します。

まず、既に設置済みのプラットフォームのふちの真ん中に立ちます。
少し下の方を見るようにしながら、新しい方を設置開始します。

上の画像のように既に設置してあるほうのふちの線と未確定の方のふちの線が平行になるように微調整します。

そして、ぴったり平行になったと思ったら、すかさずKキー(軌道カメラへの切り替え)を押します。

軌道カメラにすると自分が方向転換しなくなり、ぴったり前後左右しか動けなくなります。
ここで、プラットフォームの真ん中の突起?を使って左右の位置合わせをして・・・

真上から見て前後移動して間隔を決めたら確定して設置します。

こんな感じでほぼピッタリ!

どうせプラットフォームに置いた土台や天井板等は、別のプラットフォームの建材とはスナップしないので完全にくっついていなくてもいいと思います。

どや!!
このくらいの隙間なら落ちたりせずに普通に歩けますしね。

今回は私としてはオーシャンプラットフォーム1枚で十分なのですぐ拾ってしまいましたが
GENESISのOCEANバイオームやCRYSTAL ISLESでも海岸の狭いところに拠点を建てて、場所を広げたいときに活用してみてはどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました