⚽FIFA ワールドカップ2022 カタール大会 ♦ がんばれ日本代表!めざせ8強以上!⚽

[NITRADO]東京サーバー移行その後2

ARKサーバ管理
スポンサーリンク

前の記事その前の記事で、
NITRADOの東京にサーバーを移転して起きたトラブルの話を書きました。

結論から言うと、
どうしてもおかしいならサポートに連絡したほうがよい
ということになるのでしょうか。

現在は特に異常もなく、近いのでping値も小さめでいい感じになっています。

一応経過を書いておきます。

  1. NITRADOシンガポールに置いていたサーバーを東京に移転
  2. サーバーハングを繰り返す症状が発生
  3. NITRADOに調査チケットを出す
  4. サポートから「解決できる可能性がある」とメールが来たので、対応継続を依頼
  5. サポートが何らかの対応をしてくれてメールがくる(この時サーバーIP/ポート変更)
  6. サーバーが起動すらしなくなる
  7. サーバーが起動しない旨をサポートメールに返信
  8. サポートが何らかの対応をしてメールがくる(この時サーバーIP/ポート変更)
  9. サーバー起動はしたが、見えない(応答しない)
  10. ログを見るとクラッシュログが出ているようだったので、ある程度古いバックアップからデーターを戻す対応を実施
  11. サーバーは正常に起動しログイン可能となる
  12. サポートに、しばらく様子を見る旨のメールを返信
  13. 丸2日以上、ハング・異常なログが出ないことを確認
  14. サポートにサーバーが正常動作していることを報告

・・・と、こういう流れでした。

メールはもちろん全部英語ですが
グーグル先生頼みでもけっこううまく通じたようです(笑。
(※ただし、グーグル先生が英訳したものを見て、明らかに変なところは自分で直しています)

半月ほど経過した現在の状況ですが

その後特に異常なログも出ておらずハングもしていませんし
最初「遅すぎだろ」って思ったサーバー起動もまぁ・・
ロサンゼルスサーバーと変わらないぐらいかなと思います。

今の状態なら、NITRADO東京サーバーおすすめしても良いかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました