⚽FIFA ワールドカップ2022 カタール大会 ♦ がんばれ日本代表!めざせ8強以上!⚽

[NITRADO]いつの間に?東京サーバーに変えてみた

ARKサーバ管理
スポンサーリンク

久しぶりのARK鯖管(サーバー管理者)日記です

2021年ももうあと数日になりました。
まだ年賀状も作っていないのですが・・(笑

先日、クリスマス頃だったでしょうか。

ARK GENESIS2マップを動かしているNITRADOのシンガポールサーバーへの通信が
突然・・
PING値が600台~800台という状態になり、タイムアウトを頻発するようになってしまいました。

中国でsteamがアクセス不可になったのも同じタイミングのようですが
関係があるかどうかはわかりません。

数日様子を見ていたのですが改善される感じがしないので

「仕方ない。サーバーのロケーション(国)を変更するか・・」

と思って、どこがいいかなとロケーション選択肢を見ると

なんと!TOKYOがあるじゃないですか!!

どうやら10月ごろに、ロケーションに東京が選べるようになっていたようです。
知らなかった・・

ちょうどシンガポール鯖の通信遅延で困っていたところなので
思い切ってロケーション変更することにしました。

しかし・・・簡単にはいきませんでした。

まず、マップデータのバックアップを取らないといけませんが
通信が不安定な鯖からデータをダウンロードするのはかなり時間がかかりました。

私

NITRADOサーバーでのARKマップデータのバックアップとリストアの方法は[こちらの記事]に書いています!

ロケーションを変えるときは
上記のバックアップだけでは十分ではありません。

マップデータだけなので「サーバーの設定情報」は含まれていないからです。

あまり設定をいじっていない方ならば
「General」の「Export」ボタンで設定をローカルに保存して
MODが入っているなら
「Mods + Workshop」内のMOD IDを記録しておくぐらいでしょうか。

「Engine Settings」の「Custom Game.ini Settings」に追記してあるならば、
その情報も必要でしょう。

うちのサーバーの場合、かなりカスタムしているので
それだけでは済みませんでした。

Game.ini と GameUserSettings ファイルを取得しておいて
新しいサーバーでエキスパートモードにして、内容を書き戻す必要がありました。

なんとか設定を終えたら、バックアップしておいたマップデータを戻して

サーバー起動!!

・・
・・・

遅い・・遅すぎる。

シンガポール鯖もかなり起動が遅かったのですが、東京鯖はそれよりひどいかもしれません。
日本にあるので、PING値はとても小さくて(20台~70台)良いんですけどね。
人気があって設備増強が追い付いていないのでしょうか・・
それとも昨今の半導体不足の影響でしょうか??

やっと起動しても、しばらくして落ちる(おそらくMODが原因??)状態で
いまのところまだ遊べる状態にはなっていません。

ARK鯖管に、安らかなお正月はやってくるのでしょうか?

私

【追記】
夜中になって、サーバーの反応が少しマシになった感じがします

私

こちらに[その後の話]を書いてますので、よろしければどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました