⚽FIFA ワールドカップ2022 カタール大会 ♦ がんばれ日本代表!めざせ8強以上!⚽

ARK-226

ARK
スポンサーリンク

ARK フィヨルド(Fjordur)で有機ポリマーをゲットするメモ

ARKで新しいマップを遊び始めて
木、石、金属、水晶・・あたりまでは探せばすぐ見つかるかと思います。

そしていろいろ作れるようになってくると必要になるのが「ポリマー」です。

旋盤が作れていて、黒曜石・セメントが十分に得られるようになれば作れますが
旋盤がまだ無い場合に代替品として使えるのが「有機ポリマー」です。

フィヨルドから始めた、またはフィヨルドでゼロから始めた方はそろそろポリマーが欲しいのでは?

ということで、フィヨルドで有機ポリマーをゲットする手段をちょっと書いておこうと思います。

有機ポリマー?だったらカマキリでしょ!

それなりの戦力のある方で「有機ポリマーといえばカマキリ!」という方は
虫類の湧くところへ行って探すと良いでしょう。

マップ右下の火山地帯などにいると思います。

有機ポリマーだったらカルキノス?!

フィヨルドにも一応カルキノスがいます。

マップ中央やや右下にある島の南側の海中などで見かけました。
だた・・取りやすいかどうかは人次第かなと思います。

有機ポリマーならペンギンでしょ?

フィヨルドは「寒いマップ」なので
ペンギンはけっこうあちこちに生息しています。

上の画像の場所に、ペンギンの像があるペンギンの洞窟もあります。

また、
座標:57.2,38.8 や 13.9,8.3 周辺にもいます。

そのほかに有機ポリマーが取れる所

上記までは有機ポリマーをゲットする普通の方法かなと思います。

フィヨルドではまだ他にゲットする方法が用意されていますよ!

マップ左側中央あたりに、沼と城壁のある島が存在していると思います。

上の画像のように
その島の沼の周辺に、トリケラトプス等の「死骸」が点々と転がっています。

実はこの死骸から有機ポリマーが採集できます!
ついでに腐肉も取れるので、麻酔薬を作るためにわざわざ肉を腐らせる必要も減らせます。

ティタノボア(ヘビ)やスピノサウルスに注意すれば
簡単に有機ポリマーをゲットすることができます。

さらにもう1つゲットする方法は・・

この洞窟の中に入って

中を進んでいくと、橋の下にカラフルに光るアベレーションのような場所が見えるところがあります。

ここを下に降りて行って・・

この植物から有機ポリマーを採集できます。

ただし・・ここは危険なアベレーション生物(ラベジャー等)がいるので
それなりの準備と覚悟が必要です。

今回ご紹介した場所以外にも取れる所はあるかと思いますが
有機ポリマーがすぐ欲しい方は参考にしてみてくださいね!

コメント

  1. イルミス より:

    初めまして。
    突然のコメント失礼します。

    20 日まで Steam で無料だったため、ライブラリに追加して友人と非セッションで遊んでいます。
    友人と相談してこの度、NITRADO でサーバーを借りようと考えています。

    サーバーを借りるために色々と調べているうちにだーくすりいぱさんのブログを拝見しました。
    もしお時間ありましたら以下の質問に回答いただけると幸いです。

    1. NITRADO は、スロット数というのを決めるようですが、このスロット数というのは、「同時接続人数」のイメージでよろしいでしょうか。スロット数が 10 でもサーバーの情報を知っている友人が 20 人いても問題はないでしょうか?
    10 人接続した時点で 11 人目にログインしようとした人がエラーになるとイメージしてます。

    2. クリスタルアイルズのマップは選択できるでしょうか。
    選択できる場合、サーバー情報を知っている友人が Steam 上で Ark + クリスタルアイルズのコンテンツをダウンロードしておけば NITRADO にクリスタルアイルズのマップを生成してそこで遊ぶ。というイメージでしょうか。
    また、クリスタルアイルズで遊ぶ際に追加料金やクリスタルアイルズを選択する条件などはあるでしょうか。

    3. 年間プランで購入した場合は、その場で支払いが確定してその後、スロット数の追加はできないでしょうか。

    どちらにコメントしようか悩んだ結果、最新の記事にコメントしてしまい、
    ルール違反かもしれませんが、回答できる範囲でも構いませんので、是非回答をいただけると幸いです。
    何卒よろしくお願いいたします。

    • だーくすりいぱ より:

      コメントありがとうございます!
      ご質問にお答えさせていただきます。

      1.スロット数=同時接続人数と考えて良いです。スロット10で既に10人ログインしていた場合は11人目の方は満員で入れないということになります。
      (これは公式などでも同じで、新マップ実装時は満員になって「ログイン戦争」などと言われます)

      2.これまで実装されたどのマップでも選択可能です。もちろんクリスタルアイルズも遊べます。
      クライアントにクリスタルアイルズを入れておく必要はありますが、マップはサーバー上に設置されるという感じです。
      クリスタルアイルズは無料マップなので、追加でお金がかかることはありません。
      ※有料マップの場合はサーバーは追加料金など払わなくても動かせますが、当然買ってもっていないと遊ぶことはできません。
      ※これまで実装されたマップで唯一特殊なのはGENESIS2で、NITRADOでは16スロット以上じゃないと動きません。その他のマップは10スロットから動きます。

      3.年間プランというのはちょっとわかりませんが・・1年間のまとめ払いということでしょうか?
      スロット変更はやったことがないので予想になってしまいますが・・おそらくスロット数等を変更すると、その変更の時点から払いなおしで残りの期間分は戻ってくるという形になるのではないかと思います。
      私は3か月単位で支払いをしていますが、一度期間の途中でロケーション(サーバーの場所)を変えたことがあります。
      そのときは新しい方で新たに3か月、古い方はそこで切れて残り分はクレジットとして戻ってきたと思います。
      ※NITRADOは料金を「クレジットとしてお金をチャージ」→「そこからサーバー代を払う」という形になっています。

      また何かありましたら、ご気軽にどうぞ!
      もちろんサポート係ではないので(笑)間違っているかもしれませんがあしからず。
      ブログもまた見に来てくださいね!!

      • イルミス より:

        迅速な回答本当にありがとうございます!!!
        NITRADO でサーバー借りる決意が固まりました!

        東京サーバーは昨日はレンタルできたみたいなんですが今日見たら枠売り切れみたいだったので、シンガポール サーバーで建国しようと思います!

        めちゃくちゃ参考にさせてもらっています。引き続き、ブログ頑張ってください。
        またご質問させていただくかもしれませんが、その際はお時間あるときに回答いただければ幸いです。
        この度は回答本当にありがとうございました!

        • だーくすりいぱ より:

          いえいえ、サーバー管理がんばってください!
          ブログもまた見に来てくださいね!

タイトルとURLをコピーしました