[ARK 2021/06/25]更新情報

ARK

ARK PC版Ver.331.11

うちのサーバーには今のところまだ強制更新は入っていませんが、クライアントには更新が入りましたので内容をお知らせしておきます。
(※いつもどおりパッチノートをグーグル先生翻訳で掲載します)

331.11
リリース-2021年6月24日 (サーバーとクライアントのマイナーバージョンアップデート)

・エクスプローラーノートがサーバー上で正しくロック解除されないいくつかのケースを修正しました(最初のHLNAエクスプローラーノートを取得するには、オプションのシネマティクスのリセットボタンを押してください-HLNAがすべての行を終了した後にのみエクスプローラーノートのロックを解除することに注意してください。 )
・WorldBuffScalingEfficacyが収穫率を壊すバグを修正しました。
・マップに固有ではない、Aberration上のいくつかのRockwell&Edenバリアントクリーチャーを防止しました。
(詳細については、GENESIS 2の異常に関するRバリアントに関する最新情報を参照してください。※下記参照

以下のクリーチャーのリストは、GENESIS 2の発売中に誤ってAberrationに転送することを許可されていました。 これはAberrationの設計に反するため、月曜日に以下のクリーチャーのリストを削除します。 それに応じて計画してください。
R-アロサウルス
R-ダエオドン
R-ディロフォサウルス
R-ダイアウルフ
R-ギガノトサウルス
R-メガテリウム
R-ブロントサウルス
R-ティラコレオ
R-プロコプトドン


・Aberration for the Genesis:Part 2で許可されているクリーチャーのダウンロードを有効にしました。これには、Stryder、Maewing、Shadowmane、Noglin、R-variantsが含まれます。
・穴、ボリューム、浮き葉など、複数レベルのデザイン関連のバグを修正しました。
・Shadowmaneの離乳食の消費量が削減されました
・サーバーの起動時にバスケット内のMaewingの赤ちゃんが失われる可能性があるバグを修正しました
・Stryderを使いこなすときに「ハッキング」ミニゲームが誤って失敗する可能性があるケースを修正し、すべてのサーバーでの信頼性を高めました。

今回の更新は、ざっと見た感じではほとんど「バグ修正」かなと思います。
アベレーションに誤って転送可能になっていた件は、アベレーション+GENESIS 2で遊んでいないと関係ない話ですしね。

メイウィングに動物の子供入れるとサーバー起動時に消えることがあったようです。
こういうバグはかなり困るので、全部直してほしいですね・・・

昨日、地形の欠けた穴を見つけてツイッターの投稿しましたが、
それが直ったかどうかが気になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました