ARK-011

ARK

ARK

ARKでS+(Structure Plus) MODを導入すると、いろいろ便利機能が追加されます。
今回は、その中でも私のお気に入りの機能を1つご紹介します!

ARKには中くらいのサイズのゲートがない・・・

S+ MODの機能の中でも超便利!と思えるのが
S+ DYNAMIC GATEWAY」と「S+ DYNAMIC GATE
です!!
すごく便利だと思うんですが、あまり使ってる人見ない感じです。

ARKで動物が出入りできるゲートといえば基本的に、
普通の恐竜用ゲートか
かなり巨大なBEHEMOTHゲートしかないですよね。

恐竜用のゲートは
枠(ゲートウェイ)が縦×4、横×2の壁の穴に入る大きさで

出入りできる動物が限られてしまいます・・・
しかし、その上の大きさのBEHEMOTHゲートだと
あまりにも巨大すぎる!!(幅7、高さ12)

中くらいのちょうどよいサイズのゲートがないんですよね。
これは、本当に建築しにくい・・・

大きさが自由に変えられる扉!ゲート・ゲートウェイ!

そんなとき、S+ MODが入っているなら
大きさが自由に選べるゲート(扉)があります!!

S+ Crafting Station の中の「その他」のところにあるはずです。
(もちろんエングラムを取得していれば・・・ですが)


作るには、
野菜(ジャガイモ、トウモロコシ、ニンジン、レモン)が各1こずつと
真珠が1こ必要です。
ゲートウェイとゲートが必要なので、×2ということになりますね。

野菜が必要なので少し農業をする必要があります。
(ニンジン等は探せば生えていたりしますけどねw)

アイコンは「木」でできているような感じに見えますが、
材料は「後で選ぶ」ので木製~TEK製まで作れます

そう、上で作ったものは「型」でしかないので、
別途材料が必要になります。

DYNAMIC GATE/GATEWAYの使い方

まず、作ったS+ DYNAMIC GATEWAY から設置していきます。

これ、スナップしないので
地面に直接設置することもできます。
(土台に置くときは位置合わせがちょっと面倒かも)


まず、「Material」(材料)を選びましょう!
Hキーを押すと、木材~TEKまで順番に切り替わります。
戻る時はSHIFT+Hキーで戻します。

私

大きさだけ選んで「材料選び忘れた!!」という失敗あるんですよね・・・
先に材料を決めておいた方がいいですよ。

材料選んだら、大きさを選びましょう。
幅1~12、高さ1~12を自由に設定できます。

幅はGキー(SHIFT+Gで数字が減ります)、
高さはFキー(SHIFT+Fで数字が減ります)
で調整します。

ここで、設置する位置も調整してくださいね!!

選んだら、マウス左クリックで確定です。

位置と大きさを確定すると、上のSSのような状態になります。
緑色になっているのは「仮設置」の状態で、
まだ作られてはいません。

ここで、真ん中に出てくる青い球状のもののところで
Eキーを長押ししてメニューを出します。


メニューの意味は上のSSのような感じですので
「Finish Crafting」を選択します。


すると、ここで(やっと)必要な材料が表示されます!
自分のインベントリに十分な材料がある場合は
「DEPOSIT」ボタンを押すと設置完了になります。

足りない場合は、持っている分だけ入って完了しないので
いったん「閉じる」ボタンを押して材料を持ってきてから、
もう一度「Finish Crafting」→「DEPOSIT」を押します。


ハイ!これでゲートウェイ(ゲートの柱)部分ができました。
まだ青い球状の物は出たままですが、
そう、まだゲート(扉)付けてませんよね??


今度はこちらを選択して設置します。


作成済みのゲートウェイにスナップさせると、
材料を選ぶメニューだけが出るので
「何でできた」ゲートにするかHキーで進めて選びます(SHIFT+Hで戻れます)。

私

スナップしてもすぐクリックしないように!!
Hキーで材料選ぶのをお忘れなく。


材料を選んだら、マウスの左クリックで確定します。
この例では金属製を選んでみました。
ゲートウェイと同じく、この状態ではまだ仮設置です。


ゲートの前でEキーを長押ししてメニューを出して、
「Finish Crafting」を選択します。


ゲートを作るために必要な材料が表示されます。
材料を持った状態で「DEPOSIT」を押すと設置完了になります。
材料を持っていない(足りない)場合はいったん「閉じる」を押して
十分な材料を持った状態で再度、
「Finish Crafting」→「DEPOSIT」とします。


これで完成!!
上の例は土台を置いたところに設置していますが、土台なくても置けます!


ゲートに向かってEキー長押しでメニューが開きます。
自動開閉のON/OFFや破壊ができます。
ゲートウェイ(柱)部分の太さの変更や破壊は、
柱に向かってEキー長押ししたらメニューがでますのでそちらから。


メニューの「Demolish」で破壊すると、材料の一部が戻ってきます。
※ S+DYNAMIC GATE/GATEWAY自体は戻ってきません。

作成時に必要な材料は
「何でできたものか」と「大きさ」で変わります。

これはうちの拠点の動物用格納庫(金属製)の扉ですが、
幅5、高さ8の大きさです。
これで、ギガノトやワイバーンが十分に出入りできます。
参考までにこれの資材量を載せておきます。

ゲートウェイ(柱)の部分

ゲート(扉)の部分

ちょっと長くなりましたが、以上です!

これ使うだけでも建築の自由度が上がると思いますので
S+ MODが使える方はぜひ活用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました