ARK-063

ARK

放置していた金属製 海洋プラットフォームの穴をうめる

金属製の「海洋プラットフォーム」を設置してから、だいぶ時間が経ってしまいましたが・・・

ようやく内側の穴の部分に床(天井板)を貼り終えました!!
内側の部分は14×14枚分の広さで、外側の枠は土台3枚分の幅なので
全体としては20×20の大きさです。
大きさが想像しやすいように、ブラッドストーカーとアルゲンを置いてSS撮ってみました。
板が貼ってない部分は、海から上がる「縄ばしご」が付いているところです。

海洋プラットフォームの内側の部分は天井板(celling)が貼れますが「土台から2枚」制限がありません。
天井板だけで内側の穴をうめることができます。

天井板や土台は、内側の穴と枠の境目の部分にスナップしますが・・・
あとで「これは失敗した」と思ったことがあります。

上の画像は天井板を貼っていない部分の枠に土台をスナップさせたものです。

この画像は内側に天井板を貼った後に、その横に土台をスナップさせたものです。
土台の高さ、違いますよね??

低いほうにもスナップしますが、おそらく横の天井板とは微妙に高さが違ってしまったのではと思います。
高さを合わせたい場合は、内側の穴の部分に先に天井板を置いた方がいいかも・・・

「剥がせばいいじゃん」と思われると思いますが・・・
金属製の床のような部分はいいのですが
一番外側の網目のようになった部分は、土台じゃなくてプラットフォームのメニューが出てしまうんですよね。

とりあえずは動物を置く広場として使う予定なのでいいんですが、
プラットフォーム上に建物を建てる場合には気を付けたほうがいいかもしれませんね。

※後々修正される可能性はあると思います

木製の海洋プラットフォームも作ってみる!

木製のものを作るにはまず・・・メガケロンを倒さないといけませんね。
製作材料に「シェルフラグメント」というものがありますが、
これはメガケロンを倒すと得られます。

そこで、ティムしてから全く連れ出したことがなかったメガロドンの「シャーくん」で出かけました!!

しかし・・・探していない時はやたら目に付くのに、探すと見つからないという・・・

レベル95はちょっと遠慮しておきます・・・

さらに探すと、少し潜ったところにサメ2匹にからまれているレベル20を発見!!
先にサメを処理してから、メガケロンを討伐!!

無事成功!!硬くなくはないですが、低レベルを選んだのであまり苦労はしませんでした。
一応反撃はしてきますが、後ろから噛みつけば大丈夫そうですね。

サーバーの設定にもよると思いますが、1匹でプラットフォームを作るのに十分な量をとれました。

他の材料は十分あったので、さっそく作って置いてみました。

金属製のものと並べて置いてみると、大きさがこのくらい違います。
木製は穴の部分が8×8、枠の部分の幅が3なので全体の大きさは14×14です。
金属製の海洋プラットフォームの内側の穴に入る大きさですね(入れる意味はないと思いますがw)。

※名称はWOODが付いていますが、石製扱いのようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました